画像の説明

環境対応型防水材

環境対応型防水材(VOC(揮発性有機化合物を使用していない)には、有機溶剤「トルエン」、「キシレン」を取り除いた2成分形ウレタン塗膜防水材があります。

ウレタン防水材は、屋上やベランダなどにウレタン樹脂を塗布し硬化させて建造物の防水性を確保するものです。
近年、防水改修工事用としてよく使用されています。

刺激臭がほとんど無いため、施工者も安全に作業でき、居住者に近いバルコニーでも安心して使用できる。
また、病院やケア付き住宅、学校、マンションの屋上など、より安全性と環境に配慮が求められる建物で使用されています。

VOC「揮発性有機化合物」とは、
●「ホルムアルデヒド」、

●「トルエン」、

●「キシレン」、

●「パラジクロロベンゼン」、

●「エチルベンゼン」、

●「スチレン」、

●「クロルピリホス」、

●「フタル酸ジ−n−ブチル」、

●「テトラデカン」、

●「フタル酸−2−エチルヘキシル」、

●「ダイアジノン」、

●「アセトアルデヒド」、

●「フェノブカルブ」

以上、13の科学物質です。

環境対応型の材料を使用する必要性がある現場では、環境対応型の防水材をご提案いたします。

お問合せはこちらへ

お電話、ファックス、またはメールフォームより、お気軽にどうぞ。

電話 048−422−8737  ファックス 048−422−8747

〒335-0031 埼玉県戸田市美女木3−17−4

クリエイトコスモ株式会社